ある日、突然…!

季節の変わり目…そろそろ来るんじゃないかなぁと思っていたら案の定!来ました!ギックリ腰。何をしたわけでもありません。ただアイロンをかけていただけなんです。それなのに突然ギクッ!少し前かがみの格好で固まって、まったく動けなくなってしまい…日々の疲れがたまっていたのか、季節の変わり目だからなのか…。よくよく考えてみても、これといって一考に原因が思い当たらない…。みなさんもこんな経験ありませんか?

さて、どうしましょうか?まずは…

しばらく固まったままの腰が、やっと這いながらでも少し動けるようになってきたら、とりあえず腰痛ベルトです!とにかく固定することが大事!腰痛ベルトは必需品。腰痛ベルトと言っても、病院で作ってもらうような本格的なコルセットから、スポーツ用のガチガチに腰をホールドするベルト、一般的な作業がしやすいものや、ゴム製のもの…いろいろあります。やはり装着した時動きにくくてある程度苦しい位のものの方がよいのはわかっています。でも、苦しすぎて精神的に参ってしまってはだめ!その時その時でベルトも使い分けましょう。

最終手段!マッサージに行こう!

ギックリ腰の時は安静が一番!経験上、わかってるんです。でもジッとはしていられない…仕事もある!家事もやらなきゃ…最終手段はマッサージを受けに病院のリハビリや整骨院へ直行です。こんな時は腰の牽引でもしてもらえば一発で治りそうですが、ギックリ腰の時は安静第一なのでダメなんだそう。低周波を当てて、腰周りの筋肉をマッサージでひたすら緩めてもらいましょう。あとは、ただひたすら安静に努めるしかありませんね。

カイロプラクティック資格を取りたいけど、自分に向いてるのか分からない時に役に立つのが、資格取得体験会です。定義から手技の説明、体験施術までを受けることができます。